MENU
揚げたてのポテト
初めまして、揚げたてのポテトといいます!
普段はYouTubeでマイクラ企画という様々な企画を配信しています。
良ければ参加よろしくお願いします!!
当サイトではマインクラフトに関連した記事を分かりやすくをモットーに書いていきます。
アーカイブ
【おすすめ記事】マイクラサーバーを立てるならConoHa VPS!【MOD/プラグイン対応】

【Q&A】マイクラサーバー立て方に関する質問集

揚げたてのポテト

どうもこんにちわ、揚げたてのポテトです。

ポテコちゃん

どうもー!助手のポテコちゃんです!

揚げたてのポテト

以前より当サイトの記事であるマイクラサーバーの立て方のコメント欄で分からない点の質問をもらっています。定期的に私から解決策を返信しています。

揚げたてのポテト

かなりの質問と回答量になったので、今までの質問内容をまとめて、Q&A形式で書いていこうと思います。

ポテコちゃん

過去コメントを漁るのも大変だったから便利だね!

目次

はじめに

当記事は、今まで当サイトに寄せられたコメントを基にQ&A形式でまとめています。

必ずしも解決するとは限りませんが、もし解決しなかった場合コメントを下さい!

より質の高いQ&Aになるのでご協力下さい!

揚げたてのポテト

随時、更新予定です!

質問受付中!

ここに記載されていない困っている点があればコメントにて受け付けています。

\当サイトがおすすめしたいマイクラのレンタルサーバー/

\当サイトがおすすめしたいマイクラのレンタルサーバー/

スクロールできます
レンタルサーバー名特徴

ConoHa VPS
高性能で安定したサーバーを提供して
バニラサーバーが自動構築だから初心者でもすぐ遊べる
初回利用は700円クーポンが貰える
3ヶ月以上利用する方はVPS割引きっぷの料金がおトク
今ならVPS割引きっぷで申し込むと1,100円クーポンが貰える!【10/7(金)まで】

Agames
バニラ/MOD/プラグインサーバーが自動構築ですぐ遊べる
大手レンタルサーバーより1,000円~2,000円以上安い
学生向けの割引で月額料金から15%割引にな
マイクラサーバーに詳しいサポーターが充実してる

レンタルサーバーはこんな人におすすめ!

「パソコンのスペックが足りない」

「ポート開放が上手くできない」

「難しくてよく分からない」

揚げたてのポテト

当サイトでは、上記のレンタルサーバーを徹底解説しているので初めての方でも分かりやすいと好評です!

マイクラサーバーの立て方【公式サーバー編】

以下の記事に寄せられたコメントの中から、質問と対処方法をまとめました。

サーバー起動関連

マイクラサーバー(server.jar)をダウンロードできない

対処1:セキュリティソフトによってダウンロードがブロックされる場合があります。一時的にセキュリティソフトをオフにして再度ダウンロードしてみる。(ダウンロード後はオンに戻す)

対処2:別のブラウザ(Edge、Google Chrome、Firefoxなど)からダウンロードしてみる。

「この種類のファイルはコンピューターに損害を与える可能性があります。・・・のダウンロードを続けますか?」と表示されてダウンロードできない

対処:横にある「保存」を押す、または▼を押してから「保存」押すとダウンロードできます。

マイクラサーバー(server.jar)をダウンロードしたら約3000個のファイルが出た

対処:ダウンロードしたserver.jarを解凍してしまったものだと思われます。一度解凍してしまったファイルは使えないので全て削除してもらい、再度ダウンロードして下さい。

server.jarはそのまま使うので解凍しないで下さい。

ダウンロードしたjarファイルのアイコンが真っ白である

対処:Javaがインストールされていないのかもしれません。以下よりJavaをダウンロードしてインストールすることをオススメします。

Java|ダウンロード
Javaはインストールしたがまだアイコンが真っ白である

対処:インストール時に既定のプログラムに設定されなかったのかもしれません。
server.jarを右クリックして『プログラムから開く』⇒『別のプログラムを選択』⇒『java(TM)Platform SE binary』を選択

『常にこのアプリを使って.jarファイルを開く』にチェックを入れるとアイコンが変わると思います。

上記で『java(TM)Platform SE binary』が見当たらない

対処:server.jarを右クリックして『プログラムから開く』⇒『別のプログラムを選択』⇒『その他のアプリ』⇒一番下の『このPCで別アプリを探す』⇒『CまたはDドライブ⇒Program File⇒Java⇒jreX.X.X_XXX⇒bin⇒java.exe』を開く

jarファイルをダブルクリックしても開かない(起動しない)

対処1:最新版のJavaをインストールしてから起動する。(古いJavaだと起動しない場合がある)

対処2:server.jarを右クリックして『プログラムから開く』⇒『別のプログラムを選択』⇒『java(TM)Platform SE binary』を選択。

対処3:JavaのPATH環境変数の設定をする。(設定方法は下記より参考にして下さい)

jarファイルをダブルクリックして一瞬ウィンドウが開くが起動しない

対処1:最新版のJavaをインストールしてから起動する。(古いJavaだと起動しない場合がある)

対処2:JavaのPATH環境変数の設定をする。(上記を参照)

対処3:以下の記事よりマイクラサーバーのbat起動を試してみる。

「javaをインストールできません。次のスイッチにエラーがあります」と表示されてjarファイルが開かない(起動しない)

対処:インストール時に不具合が発生した可能性があります。JarFixという不具合を直すソフトがあるのでダウンロードして起動させましょう。その後、再度jarファイルを起動して下さい。

ダウンロードしたjarfix.exeを1回起動するだけで直せます。

「Exception handling console input java.io.IOException: ハンドルが無効です。」と表示される

対処:jar起動してる人に出やすいエラーです。サーバー実行に支障がないので気にしなくても問題ないと思います。解決方法はbat起動でサーバーを立てることです。

「Can’t keep up! Is the server overloaded?」と表示されてサーバーが閉じてしまう

対処:スペック不足(メモリ確保不足)によりサーバーが落ちていると思われます。様々な改善点があるのでできるモノから試してみましょう!

  • 開いているブラウザ、ソフト等を閉じてからサーバーを起動する
  • パソコンのメモリを増やす
  • 公式サーバー編にて使用可能メモリの変更を試してみる
  • レンタルサーバーを使う→オススメ1オススメ2
eulaファイルが生成されない

対処:サーバーのバージョンが1.17以降の場合、パソコンにインストールされているJavaのバージョンが古い可能性があります。1.17以降ではJava16が必要なため以下よりインストールしてください。

eulaファイルにtrueと変更したがサーバー起動しない

対処:本当に「true」になっていますか?ほとんどの人がスペルミスをしていたので、もう一度ご確認ください。


batファイルをダブルクリックしたけど黒い画面が出てこない

対処:最新版のJavaをインストールしてみて下さい。

Java|ダウンロード
エラー: メイン・クラスnet.minecraft.server.Mainのロード中にLinkageErrorが発生しました
java.lang.UnsupportedClassVersionError: net/minecraft/server/Main has been compiled by a more recent version of the Java Runtime (class file version 60.0)

対処:マイクラ1.17以降のサーバーを使用する場合はJava16をインストールする必要があります。

メモリ割り当て4GB以上でサーバーを起動できない!(64bitパソコンであり4GB以上のメモリがある場合)

対処:32bit版のJavaをインストールしているのが原因だと思われます。64bit版のJavaをインストールしてみてください。(64bit版のJavaはメモリ上限無しで指定できます)

64bit版Java|ダウンロード
「Error:opening registry key’Software¥Java Runt ime Environment’
Error:could not find java .dill
Error:Could not find Java SE Runt ime Environment.」と表示されて起動できない

対処:Javaによるエラーを起こしています。一度、Javaをアンインストールを行い再度インストールし直してからサーバーを起動してみてください。

「Error occurred during initialization of VM
Initial heap size set to a larger value than the maximum heap size」と表示されて起動できない

対処1:batファイルに記述したメモリの大きさがパソコンのメモリより大きいと言われています。まずはメモリ1GBの「-Xmx1024M -Xms1024M」でお試しください。

対処2:もしくは2つ上のQ&Aが原因かもしれません。

「Unable to access jarfile △△△.jar」と表示されて起動できない

対処:batファイルに書かれている「△△△.jar」とサーバーフォルダにある「jarファイルの名前」が一致していないと表示されるエラーです。もう一度、名前が合っているか確認してください。

「The specified size exceeds the maximum representable size.
Error: Could not create the Java Virtual Machine.
Error: A fatal exception has occurred. Program will exit.」と表示されて起動できない

対処:batファイルに入力されたメモリ指定が間違っています。以下のメモリに変更してからサーバー起動をお試しください。

@echo off
java -Xmx1024M -Xms1024M -jar <jarファイル> nogui
pause

\当サイトがおすすめしたいマイクラのレンタルサーバー/

\当サイトがおすすめしたいマイクラのレンタルサーバー/

スクロールできます
レンタルサーバー名特徴

ConoHa VPS
高性能で安定したサーバーを提供して
バニラサーバーが自動構築だから初心者でもすぐ遊べる
初回利用は700円クーポンが貰える
3ヶ月以上利用する方はVPS割引きっぷの料金がおトク
今ならVPS割引きっぷで申し込むと1,100円クーポンが貰える!【10/7(金)まで】

Agames
バニラ/MOD/プラグインサーバーが自動構築ですぐ遊べる
大手レンタルサーバーより1,000円~2,000円以上安い
学生向けの割引で月額料金から15%割引にな
マイクラサーバーに詳しいサポーターが充実してる

レンタルサーバーはこんな人におすすめ!

「パソコンのスペックが足りない」

「ポート開放が上手くできない」

「難しくてよく分からない」

揚げたてのポテト

当サイトでは、上記のレンタルサーバーを徹底解説しているので初めての方でも分かりやすいと好評です!

ポート開放関連

ポート開放が出来ない場合は以下の3点をご確認ください。

パソコンまたはルーターの再起動

パソコンまたはルーターを再起動することでポート開放できるようになることもあります。

2重ルーター環境でないかの確認

家の中にルーター2台あると2重ルーターの可能性があります。2重ルーターの場合ポート開放が複雑なので、当記事では対応しておりません。

グローバルIPアドレスが無い契約か確認

例えば、プロバイダのひまわりネットワークはグローバルIPアドレスが無い契約となっていて、そもそもポート開放をすることができません。そのようなプロバイダをお使いの場合は、ポート開放できません。

ポート開放不要でマイクラサーバーが立てられます!!

どうしてもポート開放が出来ない方へオススメの記事です!

ポート開放ツールをダウンロードできない

対処:セキュリティソフト側でブロックされている可能性があるので、一時的にオフにする等でダウンロードをお試しください。

開放くんにて「get_StaticPortMappingCollectionに失敗しました。」と表示され、ポート開放が出来ない。

対処1:ネットワーク設定を「パブリック」から「プライベート」に変更してみる

・ファイアウォールをオフまたはセキュリティソフトのオフをしてからポート開放してみる(一時的)
※これでポート開放が出来た場合、ファイアウォールもしくはセキュリティソフトによってポート開放が妨害されている事が分かります。
ただし、常時オフにしているのもセキュリティ上に問題があるのでオンの状態で別途許可をしてあげる設定が必要になります。

「ポート開放しました。」、「ポート開放に成功しました。」と表示されているのにサーバーに入れない。

対処:こちらのサイトはポート開放がされているかどうかを確認できるサイトになります。ポート番号25565を入力して確認してみましょう。

これで「開放されていない」と表示が出たら、上記同様にファイアーウォールまたはセキュリティソフトによる妨害を受けている可能性があります。上記の設定を試してみて下さい。

\当サイトがおすすめしたいマイクラのレンタルサーバー/

\当サイトがおすすめしたいマイクラのレンタルサーバー/

スクロールできます
レンタルサーバー名特徴

ConoHa VPS
高性能で安定したサーバーを提供して
バニラサーバーが自動構築だから初心者でもすぐ遊べる
初回利用は700円クーポンが貰える
3ヶ月以上利用する方はVPS割引きっぷの料金がおトク
今ならVPS割引きっぷで申し込むと1,100円クーポンが貰える!【10/7(金)まで】

Agames
バニラ/MOD/プラグインサーバーが自動構築ですぐ遊べる
大手レンタルサーバーより1,000円~2,000円以上安い
学生向けの割引で月額料金から15%割引にな
マイクラサーバーに詳しいサポーターが充実してる

レンタルサーバーはこんな人におすすめ!

「パソコンのスペックが足りない」

「ポート開放が上手くできない」

「難しくてよく分からない」

揚げたてのポテト

当サイトでは、上記のレンタルサーバーを徹底解説しているので初めての方でも分かりやすいと好評です!

サーバー接続関連

サーバーは立てられたけど入り方が分からない

対処:サーバーを立てた人はサーバーアドレスにlocalhostを入力するとサーバーに入れます。

localhostでサーバーに入ろうとしたが入れない

対処1:「localhost」で接続できない場合は、コマンドプロンプトを開いて、「ipconfig」というコマンド実行すると、IPv4アドレス:「192.168.XX.XX」を確認できるのでそちらで接続をお試しください。

対処2:パソコンのファイアーウォールまたはセキュリティソフトによってブロックされている可能性があります。一時的にオフにしてから接続してみてください。

他のプレイヤーをサーバーに入れたい

対処:まず、ポート開放を完了させましょう。その次にサーバーを立てた人のサーバーアドレスを教える必要があります。サーバーアドレスはこちらのサイトで表示されるIPアドレスを入りたいプレイヤーに教えてあげましょう。

他のプレイヤーがサーバーに入れない!

対処:きちんとポート開放が出来ているか確認しましょう。ポート開放ができない時は他のQ&Aを参考にしてみてください。

他のプレイヤーがサーバーに入れない!
「io.netty.channel.abstractchannel$annotatedconnectexception: connection refused: no further information:」と表示される

対処1:参加者のマイクラを再起動する、パソコンを再起動するで解決する時もあります。

対処2:それでもダメであれば、サーバーのポート開放が出来てない可能性があります。再度ポート開放を確認しましょう。

他のプレイヤーがサーバーに入れない!「認証サーバーがダウンしています」と表示される

対処1:参加者のマイクラを再起動して再度ログイン。

対処2:マイクラ公式側の認証サーバーが現在ダウンしている。

認証サーバーとはログイン時に正規アカウントか判断するサーバーのこと。しばらく時間を置いてから再度、ログインしてみると接続できるようになります。


質問受付中!

ここに記載されていない困っている点があればコメントにて受け付けています。
※必ずしも解決するとは限らないです、ご了承ください。

揚げたてのポテト

随時更新予定なのでもっと増えると思います。

4.7 12 総投票数
\ この記事を評価 /

\当サイトがおすすめしたいマイクラのレンタルサーバー/

\当サイトがおすすめしたいマイクラのレンタルサーバー/

スクロールできます
レンタルサーバー名特徴

ConoHa VPS
高性能で安定したサーバーを提供して
バニラサーバーが自動構築だから初心者でもすぐ遊べる
初回利用は700円クーポンが貰える
3ヶ月以上利用する方はVPS割引きっぷの料金がおトク
今ならVPS割引きっぷで申し込むと1,100円クーポンが貰える!【10/7(金)まで】

Agames
バニラ/MOD/プラグインサーバーが自動構築ですぐ遊べる
大手レンタルサーバーより1,000円~2,000円以上安い
学生向けの割引で月額料金から15%割引にな
マイクラサーバーに詳しいサポーターが充実してる

レンタルサーバーはこんな人におすすめ!

「パソコンのスペックが足りない」

「ポート開放が上手くできない」

「難しくてよく分からない」

揚げたてのポテト

当サイトでは、上記のレンタルサーバーを徹底解説しているので初めての方でも分かりやすいと好評です!

ブログランキングに参戦中です!
1日1回応援よろしくお願いします!

「応援する」とカウントされ、ブログランキング上位の道に繋がります。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
4.7 12 総投票数
\ この記事を評価 /
guest
102 件のコメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを表示
rmrm

エラーコード
Server starting, setting up fifo connections and writing server ready.
Starting org.bukkit.craftbukkit.Main
System Info: Java 17 (OpenJDK 64-Bit Server VM 17.0.1+12) Host: Linux 5.15.0-46-generic (amd64)
Loading libraries, please wait…
2022-10-04 02:58:28,588 ServerMain WARN Advanced terminal features are not available in this environment
[02:58:32 INFO]: Building unoptimized datafixer
[02:58:34 INFO]: Environment: authHost=’https://authserver.mojang.com’, accountsHost=’https://api.mojang.com’, sessionHost=’https://sessionserver.mojang.com’, servicesHost=’https://api.minecraftservices.com’, name=’PROD’
[02:58:36 INFO]: Loaded 7 recipes
[02:58:38 INFO]: Starting minecraft server version 1.19
[02:58:38 INFO]: Loading properties
[02:58:38 INFO]: This server is running Paper version git-Paper-81 (MC: 1.19) (Implementing API version 1.19-R0.1-SNAPSHOT) (Git: 86f87ba)
[02:58:39 INFO]: Server Ping Player Sample Count: 12
[02:58:39 INFO]: Using 4 threads for Netty based IO
[02:58:39 INFO]: Default game type: SURVIVAL
[02:58:39 INFO]: Generating keypair
[02:58:39 INFO]: Starting Minecraft server on *:25575
[02:58:39 INFO]: Using epoll channel type
[02:58:39 INFO]: Paper: Using libdeflate (Linux x86_64) compression from Velocity.
[02:58:39 INFO]: Paper: Using OpenSSL 1.1.x (Linux x86_64) cipher from Velocity.
[02:58:41 INFO]: [WorldEdit] Loading WorldEdit v7.2.12+6240-87f4ae1
[02:58:41 INFO]: Got request to register class com.sk89q.worldedit.bukkit.BukkitServerInterface with WorldEdit [[email protected]]
[02:58:41 INFO]: [ViaVersion] Loading ViaVersion v4.4.2
[02:58:42 INFO]: [ViaVersion] ViaVersion 4.4.2 is now loaded, injecting!
[02:58:42 INFO]: [ViaVersion] Loading 1.12 -> 1.13 mappings…
[02:58:42 INFO]: [ViaVersion] Loading 1.13 -> 1.13.2 mappings…
[02:58:42 INFO]: [ViaVersion] Loading 1.13.2 -> 1.14 mappings…
[02:58:42 INFO]: [ViaVersion] Loading 1.14 -> 1.15 mappings…
[02:58:42 INFO]: [ViaVersion] Loading 1.15 -> 1.16 mappings…
[02:58:42 INFO]: [ViaVersion] Loading 1.16 -> 1.16.2 mappings…
[02:58:42 INFO]: [ViaVersion] Loading 1.16.2 -> 1.17 mappings…
[02:58:42 INFO]: [ViaVersion] Loading 1.17 -> 1.18 mappings…
[02:58:42 INFO]: [ViaVersion] Loading 1.18 -> 1.19 mappings…
[02:58:43 INFO]: [Multiverse-Core] Loading Multiverse-Core v4.3.1-b861
[02:58:43 INFO]: [WorldGuard] Loading WorldGuard v7.0.8-beta-01+cbb2ba7
[02:58:43 INFO]: [CoreProtect] Loading CoreProtect v21.2
[02:58:43 INFO]: [LuckPerms] Loading LuckPerms v5.4.49
[02:58:45 INFO]: [Shopkeepers] Loading Shopkeepers v2.16.1
[02:58:46 INFO]: [ViaVersion] Loading block connection mappings …
[02:58:48 INFO]: [Shopkeepers] Loaded all plugin classes (3035 ms).
[02:58:48 INFO]: [Shopkeepers] Loading config.
[02:58:48 INFO]: [Shopkeepers] Loading language file: language-en-default.yml
[02:58:48 INFO]: [Shopkeepers] Registering WorldGuard flag ‘allow-shop’.
[02:58:48 INFO]: [Shopkeepers] Registering defaults.
[02:58:48 INFO]: [Multiverse-NetherPortals] Loading Multiverse-NetherPortals v4.2.2-b807
[02:58:48 INFO]: [SetHomes] Loading SetHomes v1.3.0
[02:58:48 INFO]: Server permissions file permissions.yml is empty, ignoring it
[02:58:48 INFO]: [WorldEdit] Enabling WorldEdit v7.2.12+6240-87f4ae1
[02:58:48 INFO]: Registering commands with com.sk89q.worldedit.bukkit.BukkitServerInterface
[02:58:48 INFO]: WEPIF: Using the Bukkit Permissions API.
[02:58:49 INFO]: Using com.sk89q.worldedit.bukkit.adapter.impl.v1_19_R1.PaperweightAdapter as the Bukkit adapter
[02:58:51 INFO]: [LuckPerms] Enabling LuckPerms v5.4.49
[02:58:51 INFO]:     __   
[02:58:51 INFO]:  |  |__)  LuckPerms v5.4.49
[02:58:51 INFO]:  |___ |   Running on Bukkit – Paper
[02:58:51 INFO]: 
[02:58:51 INFO]: [LuckPerms] Loading configuration…
[02:58:52 INFO]: [LuckPerms] Loading storage provider… [H2]
[02:58:53 INFO]: [LuckPerms] Loading internal permission managers…
[02:58:53 INFO]: [LuckPerms] Performing initial data load…
[02:58:54 INFO]: [LuckPerms] Successfully enabled. (took 2671ms)
[02:58:54 WARN]: **** SERVER IS RUNNING IN OFFLINE/INSECURE MODE!
[02:58:54 WARN]: The server will make no attempt to authenticate usernames. Beware.
[02:58:54 WARN]: Whilst this makes it possible to use BungeeCord, unless access to your server is properly restricted, it also opens up the ability for hackers to connect with any username they choose.
[02:58:54 WARN]: Please see http://www.spigotmc.org/wiki/firewall-guide/ for further information.
[02:58:54 WARN]: To change this, set “online-mode” to “true” in the server.properties file.
[02:58:54 INFO]: Preparing level “world”
[02:59:10 INFO]: Preparing start region for dimension minecraft:overworld
[02:59:11 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:11 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:11 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:12 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:12 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:13 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:13 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:14 INFO]: Time elapsed: 3477 ms
[02:59:14 INFO]: Preparing start region for dimension minecraft:the_nether
[02:59:14 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:15 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:15 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:15 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:16 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:16 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:17 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:18 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:18 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:18 INFO]: Time elapsed: 4277 ms
[02:59:18 INFO]: Preparing start region for dimension minecraft:the_end
[02:59:18 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:18 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:19 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:19 INFO]: Time elapsed: 1293 ms
[02:59:19 INFO]: [ViaVersion] Enabling ViaVersion v4.4.2
[02:59:19 INFO]: [Multiverse-Core] Enabling Multiverse-Core v4.3.1-b861
[02:59:19 WARN]: [Multiverse-Core] “Multiverse-Core v4.3.1-b861” has registered a listener for org.bukkit.event.entity.EntityCreatePortalEvent on method “public void com.onarandombox.MultiverseCore.listeners.MVPortalListener.entityPortalCreate(org.bukkit.event.entity.EntityCreatePortalEvent)”, but the event is Deprecated. “Server performance will be affected”; please notify the authors [dumptruckman, Rigby, fernferret, lithium3141, main–].
[02:59:19 INFO]: [Multiverse-Core] ?aWe are aware of the warning about the deprecated event. There is no alternative that allows us to do what we need to do and performance impact is negligible. It is safe to ignore.
[02:59:21 INFO]: Preparing start region for dimension minecraft:resource_the_end
[02:59:21 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:21 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:21 INFO]: Time elapsed: 683 ms
[02:59:22 INFO]: Preparing start region for dimension minecraft:resource_nether
[02:59:22 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:22 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:23 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:23 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:24 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:25 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:25 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:25 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:27 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:27 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:27 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:28 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:28 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:28 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:29 INFO]: Time elapsed: 6764 ms
[02:59:30 INFO]: Preparing start region for dimension minecraft:resource
[02:59:30 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:32 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:32 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:32 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:33 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:33 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:33 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:34 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:35 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:35 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:35 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:36 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:36 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:37 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:38 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:38 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:38 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:39 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:39 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:40 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:41 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:41 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:41 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:43 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:43 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:43 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:44 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:44 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:44 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:45 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:45 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:46 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:47 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:47 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:48 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:48 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:48 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:50 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:50 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:50 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:51 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:51 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:51 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:53 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:53 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:53 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[02:59:53 INFO]: Time elapsed: 22767 ms
[03:00:06 INFO]: Preparing start region for dimension minecraft:dottoe
[03:00:09 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[03:00:10 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[03:00:10 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[03:00:12 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[03:00:13 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[03:00:15 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[03:01:38 INFO]: Preparing spawn area: 0%
[03:01:49 INFO]: Preparing spawn area: 0%

Exception: java.lang.OutOfMemoryError thrown from the UncaughtExceptionHandler in thread “luckperms-worker-6”
2022-10-04 03:05:32,977 luckperms-worker-9 ERROR An exception occurred processing Appender Async org.apache.logging.log4j.core.appender.AppenderLoggingException: java.lang.OutOfMemoryError: Java heap space
at org.apache.logging.log4j.core.config.AppenderControl.tryCallAppender(AppenderControl.java:165)
at org.apache.logging.log4j.core.config.AppenderControl.callAppender0(AppenderControl.java:134)
at org.apache.logging.log4j.core.config.AppenderControl.callAppenderPreventRecursion(AppenderControl.java:125)
at org.apache.logging.log4j.core.config.AppenderControl.callAppender(AppenderControl.java:89)
at org.apache.logging.log4j.core.config.LoggerConfig.callAppenders(LoggerConfig.java:542)
at org.apache.logging.log4j.core.config.LoggerConfig.processLogEvent(LoggerConfig.java:500)
at org.apache.logging.log4j.core.config.LoggerConfig.log(LoggerConfig.java:483)
at org.apache.logging.log4j.core.config.LoggerConfig.log(LoggerConfig.java:417)
at org.apache.logging.log4j.core.config.AwaitCompletionReliabilityStrategy.log(AwaitCompletionReliabilityStrategy.java:82)
at org.apache.logging.log4j.core.Logger.log(Logger.java:161)
at org.apache.logging.log4j.spi.AbstractLogger.tryLogMessage(AbstractLogger.java:2205)
at org.apache.logging.log4j.spi.AbstractLogger.logMessageTrackRecursion(AbstractLogger.java:2159)
at org.apache.logging.log4j.spi.AbstractLogger.logMessageSafely(AbstractLogger.java:2142)
at org.apache.logging.log4j.spi.AbstractLogger.logMessage(AbstractLogger.java:2017)
at org.apache.logging.log4j.spi.AbstractLogger.logIfEnabled(AbstractLogger.java:1983)
at org.apache.logging.log4j.spi.AbstractLogger.warn(AbstractLogger.java:2671)
at org.bukkit.craftbukkit.v1_19_R1.util.ForwardLogHandler.publish(ForwardLogHandler.java:34)
at java.logging/java.util.logging.Logger.log(Logger.java:980)
at java.logging/java.util.logging.Logger.doLog(Logger.java:1007)
at java.logging/java.util.logging.Logger.log(Logger.java:1118)
at me.lucko.luckperms.common.plugin.logging.JavaPluginLogger.warn(JavaPluginLogger.java:50)
at me.lucko.luckperms.common.plugin.scheduler.AbstractJavaScheduler$ExceptionHandler.uncaughtException(AbstractJavaScheduler.java:136)
at java.base/java.lang.Thread.dispatchUncaughtException(Thread.java:2008)
Caused by: java.lang.OutOfMemoryError: Java heap space

Exception: java.lang.OutOfMemoryError thrown from the UncaughtExceptionHandler in thread “luckperms-worker-2”

とエラーが出てサーバーが立ちません
解決方法を教えて下さい!!

Last edited 17 時間 前 by 揚げたてのポテト
massasi

Error: A JNI error has occurred, please check your installation and try again
Exception in thread “main” java.lang.UnsupportedClassVersionError: net/minecraft/bundler/Main has been compiled by a more recent version of the Java Runtime (class file version 61.0), this version of the Java Runtime only recognizes class file versions up to 52.0
    at java.lang.ClassLoader.defineClass1(Native Method)
    at java.lang.ClassLoader.defineClass(Unknown Source)
    at java.security.SecureClassLoader.defineClass(Unknown Source)
    at java.net.URLClassLoader.defineClass(Unknown Source)
    at java.net.URLClassLoader.access$100(Unknown Source)
    at java.net.URLClassLoader$1.run(Unknown Source)
    at java.net.URLClassLoader$1.run(Unknown Source)
    at java.security.AccessController.doPrivileged(Native Method)
    at java.net.URLClassLoader.findClass(Unknown Source)
    at java.lang.ClassLoader.loadClass(Unknown Source)
    at sun.misc.Launcher$AppClassLoader.loadClass(Unknown Source)
    at java.lang.ClassLoader.loadClass(Unknown Source)
    at sun.launcher.LauncherHelper.checkAndLoadMain(Unknown Source)
続行するには何かキーを押してください . . .
と出てできません。Win11を使用しています。
1.19.2のサーバーを立てる予定です

COIN

普通のサーバは起動できるのにforgeサーバが起動できなくて困ってます。エラーメッセージを確認しろと出ますが、さっぱりです。macを使用しています。助けてください 1.12.2のサーバを立てる予定です

Last edited 1 ヶ月 前 by COIN
KAIN

サーバーのバージョンアップの方法を教えていただきたいです
現在paperMCで鯖を建てていて1.19.1→1.19.2へバージョンアップしたいのですが上手くできません。
.jarファイルの差し替えは試してみたのですが、
 Unable to access jarfile paper-1.19.1-109.jar
と出て起動できないです。
どうすればいいのでしょうか?
また、GeyserとfloodgateとGsit、
paperautoupdateという自動更新ができるプラグインを導入してあります。
バージョンアップ後にしておくべきこと(configいじるなど)ありましたらそちらも教えていただきたいです。
paperautoupdateに関しては、導入してみたものの上手く動作せず解決策も見つかりませんでした。良ければこちらに関しても教えていただけるとありがたいですm(__)m
よろしくお願いします。

kk

すみません。自分では解決できなかったので質問させていただきます。
サーバーを起動するとworldという一つの世界が生成されて、opを持っている人などは、ブロック破壊ができたり、あとプラグインを活用したサーバーを作っており、サウンドコマンドやtpコマンドがあると思いますが、コマンドブロックなどからは、正常に作動できるのですが、プラグインなどを使い、例えば右クリックをしたら爆風が起きるみたいな剣を作ったとして、それを右クリックするとすべてworldのリスポーン一に爆風が起きたりします。tpコマンドも同じようにプラグイン系の物からtpしようとするとすべてworldの座標に飛ばされてしまいます。このようなものは、なおせれるでしょうか?長文失礼しました。
教えてくださると幸いです

1 2 3 6
目次