MENU
揚げたてのポテト
初めまして、揚げたてのポテトといいます!
普段はYouTubeでマイクラ企画という様々な企画を配信しています。
良ければ参加よろしくお願いします!!
当サイトではマインクラフトに関連した記事を分かりやすくをモットーに書いていきます。
アーカイブ
【お知らせ】当サイトのデザインをリニューアルしました!詳しく

【最新版対応】マイクラサーバーの立て方【公式サーバー bat編】

このページはJava Edition(Java版)向けです。

揚げたてのポテト

どうもこんにちわ、揚げたてのポテトです。
今回は公式サーバーのbat編です。

目次

サーバーについて

サーバーについての説明やマイクラサーバーの種類、バニラサーバーの立て方についての説明はjar起動編で説明しているので、興味ある方は下記の記事へ移動してください!

サーバーを立てるために必要なモノ

サーバーを立てるには、ある程度のパソコン性能(スペック)が必要になってきます。ここでは詳しい説明は省きますが、今、マインクラフトを遊ぶだけでもカクカクな人は難しいかもしれません

  • パソコン(最低メモリ4GB、推奨メモリ8GB以上)
  • 最新版のJava(既にインストール済でも最新版にすること)
  • マインクラフトサーバー(後ほど説明します)
  • ポート開放ツール
  • 基本的なパソコン知識

以上の5つがあれば簡単に立てられると思います!

ここからサーバーの立て方を順に追って説明します、今回はマインクラフトバージョンの1.16を例として進めていきます。

他のバージョンでも同じ手順でサーバーを立てられます!

マインクラフトサーバーを手に入れる

まず、Minecraftの公式サイトからマインクラフトサーバーをダウンロードしてください。

公式サイトからは最新バージョンのサーバーしか手に入りません。

1.15以下などの他バージョンを手に入れるには非公式サイトがオススメです。

こちらは公式ではなく非公式サイトなので予め、ご理解頂ければと思います。

マインクラフトサーバーを立てる準備をする

minecraft_server.1.16.jarのダウンロードが終わったら分かりやすく新しいフォルダーを作成して入れてください。

次に、フォルダ内で右クリックをして「新規作成」⇒「メモ帳(テキストドキュメント)」を開きます。
※今回はメモ帳の名前を「起動用」にしています。

ここで作成したメモ帳を開き、先程ダウンロードした「server_1.16」を起動させるためのコードを入力します。

コード(GUIなし)

@echo off
java -Xmx1024M -Xms1024M -jar server_1.16.jar nogui
pause

赤字部分はダウンロードしたjarの名前に合わせて変更してください!

公式jarで起動する白いコンソール画面を出す

公式jar編で白いコンソール画面(GUI)が表示されてましたね。その画面を出すコードがこちらになります。

コード(GUIあり)

@echo off
java -Xmx1024M -Xms1024M -jar server_1.16.jar
pause

noguiを外すだけで表示できるようになります。

赤字部分はダウンロードしたjarの名前に合わせて変更してください!

メモリ割り当てについて

メモリ割り当ては、サーバーに参加する人数によって変える必要があります。
例えば、参加人数が20人いるとすると、4096MB(4G)と書き換える必要があります。

コード

@echo off
java -Xmx4G -Xms4G -jar server_1.16.jar nogui
pause

メモリの表記はMB表記でもGB表記でも可能です。G表記の方が分かりやすいのでオススメです。

メモリ(GB)メモリ(MB)参加人数
1GB1024MB約5人
2GB2048MB約10人
3GB3072MB約15人
4GB4096MB約20人
5GB5120MB約25人

※あくまで目安です。ワールドの大きさや用途によって変わってきます。

お使いのパソコンが64bit版のJavaに対応していないと、5GB以上の割り当てをすることが出来ないので注意!
・32bit版は1~4GB
・64bit版は1GB~いくらでも可

ここまで、入力することが出来たら左上の「ファイル」⇒「名前を付けて保存」

画像の①~③に合わせて変更してから保存してください。

するとこのように、起動用ファイルが2つ存在するので最初に作った起動用.txtは削除して大丈夫です。

マインクラフトサーバーを起動してみる

これでbat起動の準備は終わりました、次に起動用.batを起動してみましょう!

「起動用.bat」をダブルクリックするとこのような黒い画面が表示されると思います、これがサーバー画面(コンソール画面とも呼ばれます)です。

初期起動ではまだサーバーの起動はできません。
サーバー画面には「マイクラサーバーの利用規約に同意して下さい!」という風に英語で書かれています。

なので、利用規約に同意します。(サーバー画面は閉じて大丈夫です。)

初期起動に成功すると画像の様に複数のファイルが生成されたと思います。
赤枠で囲われた「eula」がマイクラサーバーの利用規約です、こちらを開きましょう。

ちょっと小さく見ずらいですが、1行目の赤字で書かれているURLが利用規約です。
そして、最後の行にeula=falseとあるのでeula=trueに変更して「上書き保存」して下さい。
これで利用規約の同意は完了しました。

ここまで来たらあとはマイクラサーバーを起動するだけです。

新しいフォルダ内にある「起動用.bat」をダブルクリックするとサーバーが起動し、ワールドの生成が開始されます。

赤枠のような文字が表示されたらワールドの生成+サーバー起動が完了という意味です。

※サーバーを閉じるにはサーバー画面の左下で「stop」と打つとサーバーが閉じます。(サーバーを起動している間は×で終了させるのはデータ消失の危険があるので止めてください!)

ちなみにサーバー起動が完了した時点で沢山のファイルが生成されます。
お疲れ様です、これでマインクラフトサーバーを立てることが出来ました!

サーバーを立てた人がサーバーに接続する方法として
ダイレクト接続→サーバーアドレスに「localhost」と打つとサーバーに参加する事が出来ます。
また、他の人にはあなたのグローバルIPを教えてあげましょう。
グローバルIPはこちらのサイトの「あなたのIPアドレス」と書かれた番号がグローバルIPとなります。

生成されたファイルについて

下記画像のようにサーバーを起動すると様々なファイルが生成されます。
各ファイルについて簡単にご紹介したいと思います。

ファイル名説 明
logsサーバー終了時にコンソールに表示されたログを保存する
worldサーバーのワールドデータ
server.propertiesで指定したワールド名になる
banned-ips/ban-ipコマンドでBANしたプレイヤーのIPアドレスを保存する
banned-players/banコマンドでBANしたプレイヤー名・UUID等を保存する
eulaサーバー起動の同意書
ops/opコマンドでOP権限を与えられたプレイヤー名・UUID等を保存する
※詳しくは下記を参照
serverサーバーの設定をする
※詳しくは下記を参照
usercacheサーバーにログインしたプレイヤー名・UUID等を保存する
whitelist/whitelistコマンドで指定したプレイヤー名・UUID等を保存する

ほとんどコマンドで指定したプレイヤー情報を保存するファイルになります。

基本的には直接ファイルをいじることはやめましょう。

OP権限やその他設定について

こちらはサーバー立て完了後にプレイヤーにOP権限を付与する方法や様々な設定方法を解説しています。

参考にしたい方だけ見て頂ければ幸いです。

OP権限付与について

OP権限とはサーバー内で運営する上でクリエイティブモードに変更したり、天候変更等のコマンドを使えるようにする最高位の権限になります。

早速、OP権限の付与方法に移ります。
先程のサーバー画面(コンソール画面)の右下の欄に「op <プレイヤー名>」と入力するだけで指定したプレイヤーにOP権限を付与出来ます。

この権限さえされば、サーバー内でサーバーを閉じることも出来るので本当に信用が出来る人にだけ付与してあげてください。

サーバー設定について

サーバー設定とはワールド内の様々な設定を変更することが出来ます。
新しいフォルダ(サーバーフォルダ)内に生成された、serverファイル(server.properties)を開きます。

#Minecraft server properties
#Fri Jul 31 21:07:23 EDT 2021
spawn-protection=16
max-tick-time=60000
query.port=25565
generator-settings=
sync-chunk-writes=true
force-gamemode=false
allow-nether=true
enforce-whitelist=false
gamemode=survival
broadcast-console-to-ops=true
enable-query=false
player-idle-timeout=0
difficulty=easy
spawn-monsters=true
broadcast-rcon-to-ops=true
op-permission-level=4
pvp=true
entity-broadcast-range-percentage=100
snooper-enabled=true
level-type=default
hardcore=false
enable-status=true
enable-command-block=false
max-players=20
network-compression-threshold=256
resource-pack-sha1=
max-world-size=29999984
function-permission-level=2
rcon.port=25575
server-port=25565
debug=false
server-ip=
spawn-npcs=true
allow-flight=false
level-name=world
view-distance=10
resource-pack=
spawn-animals=true
white-list=false
rcon.password=
generate-structures=true
max-build-height=256
online-mode=true
level-seed=
use-native-transport=true
prevent-proxy-connections=false
enable-jmx-monitoring=false
enable-rcon=false
motd=A Minecraft Server

ポート開放のやり方

次に遊ぶ側の人がサーバーに参加してもらう為の説明をします。
今のままだとサーバーを立てることは可能だが参加する事ができません。

ここでは詳しくは説明しませんが、簡単に言うとサーバーが家だとすると、家の玄関のカギを開けることです。
家のカギを開けないと人は入れませんよね、そんな感じです。

ポート開放の方法

よく使われるポート開放ツールは2種類あります。
パソコン環境によって使えたり使えなかったりするそうです。

今回はどちらも紹介しますが、使いやすい方でいいと思います。
私のオススメは2つ目のUPnPCJですね。

最後に

少し苦戦すると思いますが、bat起動は使い慣れると便利なのでマイクラサーバーを立てる上ではマスターしましょう!

以上でマインクラフトサーバーの立て方を終わります。

最後まで見てくれてありがとうございました!

4.8 23 総投票数
\ この記事を評価 /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
4.8 23 総投票数
\ この記事を評価 /
guest
60 件のコメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを表示
Minecraft サーバー建てたい人
Minecraft サーバー建てたい人
2021年4月12日 18:20

自分では入れるんですけど、ほかのpcからは入れず、
[io.netty.channel.AbstractChannel$AnnotatedConnectException:Conneectionrefused*no further information]
と出てしまいます。
これはどういうエラーなのでしょう?
対処法教えていただけるとありがたいです。

SIKI
SIKI
2021年4月3日 18:15

IPアドレスを打っても友達が入れないのですが、どうしたらいいでしょうか?localhostでは入れました

betel
betel
2021年4月1日 13:32

作ったサーバーにどうやって入るんですか?

MInecraft_
MInecraft_
2021年3月26日 12:54

Error occurred during initialization of VM
Initial heap size set to a larger value than the maximum heap size
と言うエラーが出てき、サーバーを開くことができません。どうしたらいいでしょうか

照り
照り
2021年3月13日 22:40

Error: Unable to access jarfile minecraft_server.1.16.5.jarと出るのですが、サーバフォルダにあるjarファイルがどこにあるかわからず前に進みません。(そもそもサーバフォルダがどこのことを示しているのかわかりません。)どうすればよいでしょうか

目次
閉じる