MENU
揚げたてのポテト
初めまして、揚げたてのポテトといいます!
普段はYouTubeでマイクラ企画という様々な企画を配信しています。
良ければ参加よろしくお願いします!!
当サイトではマインクラフトに関連した記事を分かりやすくをモットーに書いていきます。
アーカイブ
【新着記事】月額485円からマイクラサーバーを立てるレンタルサーバーを紹介します!詳しく

【最新版対応】マイクラサーバーの立て方【MODサーバー 編】

このページはJava Edition(Java版)向けです。

揚げたてのポテト

どうもこんにちわ、揚げたてのポテトです。

揚げたてのポテト

みなさん!MODで遊ぶの好きですよね~
でも1人で遊ぶのも飽きてきて、そろそろ他の人と一緒に遊びたい!と思いますよね。

揚げたてのポテト

今回はそんな方のためにマルチプレイで遊べるMODサーバーの立て方を紹介しようと思います!

【月額485円~】格安マイクラサーバーを立てるなら「Agames.jp」がおすすめ!

【Java版】バニラ、MOD、Spigot、PaperMC、Mohist、BungeeCord対応

【統合版】バニラ、PMMP対応

マイクラサーバーは全て自動構築なので初心者でも簡単に立てられる!

24時間快適なMODサーバーを立てるなら「ConoHa VPS」がおすすめ!

\今なら700円クーポンを使って無料で試せます!/

ConoHa VPSとは初期費用なし、最低利用期間なし、高性能VPS(超高速SSD、最新CPU搭載)なので、快適な24時間サーバーでいつでも友達とマルチプレイが楽しめます。

\【最大23%OFF】今なら「秋の得トクキャンペーン」を実施中!【期間限定】/

秋の得トクキャンペーンとは、期間中に12ヶ月以上のVPS割引きっぷが通常価格よりもおトクに購入でき、通常料金から最大23%OFF、月額542円~ご利用できます。(2021年11月30日(火)18時まで)

目次

はじめに

MODで遊ぶときは通常、シングルプレイで遊ぶと思います。

マルチプレイで遊ぶときはMODサーバーという箱を用意して、同じMODを導入している人が箱に入り、一緒に遊べる感じになります。

今回はその箱の立て方を紹介しようと思います!

サーバーに必要な準備

サーバーを立てるにはある程度のパソコン性能(スペック)が必要になってきます。ここでは詳しい説明は省きますが、今、マインクラフトを遊ぶだけでもカクカクな人は難しいかもしれません。

  • パソコン(最低メモリ4GB、推奨メモリ8GB以上)
  • 最新版のJava(既にインストール済でも最新版にすること)
  • Minecraft Forge
  • 導入したいMOD

今回は有名な黄昏の森(The Twilight Forest)を例に立てていこうと思います!

他のMODでも同じ手順で進めるとできると思います!

各ダウンロード方法

サーバーの準備

ダウンロードしたForgeをインストールするために、新しく作成したMODサーバー用フォルダに入れましょう。

それでは、MODサーバーフォルダに入れた①のForgeをダブルクリックして、起動させます。

番号順にクリック

Forgeを起動すると小さい画面が表示されるので、②のInstall serverを選択します。

※シングルプレイで遊ぶときは、Install clientを選択しますが、サーバーの場合はInstall serverになります。

次にどこにインストールするかを選択する必要があるので、③の…をクリックしましょう。

そうすると、このような画面が表示されるので、先程作成したMODサーバーをクリックして選択します。

フォルダ名が選択したフォルダに出来たら開くをクリックします。

確認が出来たらOK

Install serverの選択MODサーバーのフォルダ指定が出来ているのを確認が出来たらOKをクリックします。

その後、進行中…という小さな画面が表示されるのでCompleteと表示されるまで待ちます。

Forgeのインストール完了

Completeと書かれた画面が表示されたらインストール完了した合図です。

このように色々なファイルが増えていると思います。
インストールするために必要だったダウンロードしたForgeはもう必要無いので削除しても問題ないです。

サーバーの作成

次に、サーバーを起動するファイルを作成します。

フォルダ内で右クリックをして「新規作成」⇒「メモ帳(テキストドキュメント)」を開きます。
※今回はメモ帳の名前を「起動用」にしています。

forge-〇〇〇-universalをforge_server
に変更しています。

作成したメモ帳(起動用)を開き、インストールしたForge(forge_server)を起動させるためのコードを入力します。

コード

@echo off
java -Xmx1024M -Xms1024M -jar forge_server.jar nogui
pause

赤枠で囲われている部分はインストールしたForgeの名前に合わせて変更してください! ※今回はforge_server

入力することが出来たら左上の「ファイル」⇒「名前を付けて保存」

画像の①~③に合わせて変更してから保存してください。

するとこのように、起動用ファイルが2つ存在していると思います。
初めに作成した起動用.txtは使わないので削除して下さい。

これでサーバーの作成は完了です!
あともう少しなので頑張りましょう!

サーバーの起動

サーバーを起動するには作成した起動用.batをダブルクリックすると起動できます!

初期起動のサーバー画面

サーバーを起動すると黒い画面が表示されます。
この黒い画面をサーバー画面コンソール画面とも呼ばれます)です。

初期起動では、サーバーの起動は出来ません。
サーバー画面には「マイクラサーバーの利用規約に同意して下さい!」という風に英語で書かれています。

なので、利用規約に同意してあげましょう。(この時、サーバー画面は閉じてもらって大丈夫です。)

eula.txt

初期起動に成功すると、画像のように複数のファイルが増えていると思います。
その中の「eula」がマイクラサーバーの利用規約です。こちらを開きましょう。

利用規約に同意する

1行目の赤字で書かれているURLが利用規約です。
そして、最後の行にeula=falseとあるのでeula=trueに変更して「上書き保存」して下さい。
これで利用規約の同意は完了しました。

ここまで来たらあとはマイクラサーバーを起動するだけです。

MODサーバー内にある「起動用.bat」をダブルクリックするとサーバーが起動し、ワールドの生成が開始されます。

For help,type “help” or “?”と出れば成功!

赤下線のような文字が表示されたらワールドの生成+サーバー起動が完了という意味です。

サーバーを閉じるにはサーバー画面の左下で「stop」と打つとサーバーが閉じます。(サーバーを起動している間は×で終了させるのはデータ消失の危険があるので止めてください!)

お疲れさまでした、これでMODサーバーの立てる準備は完了しました!

MODを導入してサーバーに入ろう!

今回は冒頭で言った通り、黄昏の森(The Twilight Forest)のMODを導入しようと思います。

MODは全てサーバーに導入できるわけではありません。
まず、MODの種類には2種類あり、サーバーMODとクライアントMODに分かれています。サーバーMODはクライアントとサーバーに対応したMODで、クライアントMODはサーバーには対応しておらずクライアントのみ導入できるMODです。

そのため、サーバーに対応していないMODを導入してしまうと、サーバーが正常に起動しない場合があるのでご注意ください。

クライアントとサーバー対応MOD
クライアントのみ対応MOD
  • 黄昏の森(The Twilight Forest)
  • 乗り物系MOD
  • ダンジョン、モブ追加系MOD
  • Optifine
  • CutAll
  • MiniMap
  • TooManyItems
  • ステータス表示系MOD
  • 日本語MOD
  • 影MOD(シェーダー)

上記の他にも対応しているMODとしてないMODがあるので、分からない時はネット検索をすると対応有無が書かれているので参考にしましょう。

揚げたてのポテト

普段あまりMODで遊ぶことがないのであまり挙げられなかったです笑

次に、MODのダウンロードが完了したら次はMODサーバーにMODを導入します。

MODはmodsへ

ダウンロードしたMODはMODサーバー内のmodsフォルダに入れてください。

modsに導入した黄昏の森

これでMODサーバーにMODの導入が完了しました!
基本的にMOD導入はダウンロードして入れるだけなので簡単ですね!

サーバーに接続する

MODを導入したサーバーを起動用.batで起動しましょう!

サーバーに接続する際はクライアント(接続する人)も同じMODを導入している必要があります。

※既にクライアントに同じMODを導入していることを前提で進めていきます。

マルチプレイ→ダイレクト接続→サーバーアドレス「localhost」
でサーバーを立てた人はこれで接続出来ると思います!

他の参加者はこちらからグローバルIPアドレスを教えてあげる必要があります。

それでは、サーバーに接続してみましょう!

揚げたてのポテト

おぉ~~入れた!!

揚げたてのポテト

ゲート作れた!これであの黄昏の森に入れる!!

揚げたてのポテト

入れた~~~!!これがあの黄昏の森か~~!

他の人を参加させるにはポート開放が必要!

このままだとサーバーを立てることは出来ても、他の人がサーバーに参加することができません!
次は、遊ぶ側の人がサーバーに参加してもらうためにポート開放をする必要があります。

ポート開放とは簡単に言うとサーバーが家だとすると、ポート開放は家の玄関のカギを開けることです。

揚げたてのポテト

家のカギを開けないと人は入れませんよね、そんなイメージです。

ということで、ポート開放をするには無料で使える「ポート開放ツール」をダウンロードして、ポート開放をしましょう。

ポート開放の方法

よく使われるポート開放ツールは2種類あり、パソコン環境によって使えたり使えなかったりするそうです。

今回はどちらも紹介しますが、使いやすい方でいいと思います。
私のオススメは2つ目のUPnPCJですね。(ポート開放を失敗した時に原因を表示してくれる)

HELP!

ポート開放出来ない!!って方は別記事でまとめたマイクラサーバーの立て方に関するQ&Aを参照して下さい!

ポート開放不要でマイクラサーバーが立てられます!!

どうしてもポート開放ができない方へオススメの記事です!

【月額485円~】格安マイクラサーバーを立てるなら「Agames.jp」がおすすめ!

【Java版】バニラ、MOD、Spigot、PaperMC、Mohist、BungeeCord対応

【統合版】バニラ、PMMP対応

マイクラサーバーは全て自動構築なので初心者でも簡単に立てられる!

24時間快適なMODサーバーを立てるなら「ConoHa VPS」がおすすめ!

\今なら700円クーポンを使って無料で試せます!/

ConoHa VPSとは初期費用なし、最低利用期間なし、高性能VPS(超高速SSD、最新CPU搭載)なので、快適な24時間サーバーでいつでも友達とマルチプレイが楽しめます。

\【最大23%OFF】今なら「秋の得トクキャンペーン」を実施中!【期間限定】/

秋の得トクキャンペーンとは、期間中に12ヶ月以上のVPS割引きっぷが通常価格よりもおトクに購入でき、通常料金から最大23%OFF、月額542円~ご利用できます。(2021年11月30日(火)18時まで)

お疲れさまでした、これでMODサーバーの立て方紹介は以上となります。

最後に

いかがでしたか?意外と簡単にサーバーを立てられましたよね?

慣れるまでは苦戦すると思いますが、何度もサーバー作成をしていると慣れてきますw

それでは、楽しいMODライフをお楽しみください!
最後まで見ていただきありがとうございました。

4.3 22 総投票数
\ この記事を評価 /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
4.3 22 総投票数
\ この記事を評価 /
guest
126 件のコメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを表示
ggg2乗

サーバーの起動のところでmodsファイルが生成されないのですが原因がわかりません。何がいけないんでしょうか?

スクリーンショット 2021-11-12 173848.png
名無し

JAVA16用のBATの作り方も追記しては?いまどきJAVA8依存は色々誤解を招くかと

柴さん

質問失礼します。
友人とMODで遊ぼうと思い手順通りに進めていたのですが、サーバーの起動をする箇所で、batファイルが下記の文を表示しておりサーバーが起動しません。
どうすればよいでしょうか?

スクリーンショット 2021-10-30 081443.jpg
ゲスト

.batファイルを起動すると「続行するには何かキーを押してください . . .」しか出てきません。1.16.5です

toki

友人が違うパソコンで入ろうとするとこのようにサーバー接続に失敗しました。とエラーがでます。

1632773292179.jpg
1 2 3 7
目次
閉じる