MENU
揚げたてのポテト
初めまして、揚げたてのポテトといいます!
普段はYouTubeでマイクラ企画という様々な企画を配信しています。
良ければ参加よろしくお願いします!!
当サイトではマインクラフトに関連した記事を分かりやすくをモットーに書いていきます。
アーカイブ
【おすすめ記事】マイクラサーバーを立てるならConoHa VPS!【MOD/プラグイン対応】

【最新版対応】マイクラMODサーバーの立て方【Forge 編】

当記事はJava Edition(Java版)向けです。

揚げたてのポテト

どうもこんにちは、揚げたてのポテトです!

ポテコちゃん

どうもー!助手のポテコちゃんです!

揚げたてのポテト

みなさん!MODで遊ぶの好きですよね~
でも1人で遊ぶのも飽きてきて、そろそろ他の人と一緒に遊びたい!と思うときありますよね?

ポテコちゃん

1人でも楽しいけどMODで誰かと遊べたらと思うときあるね~!

揚げたてのポテト

今回はそんな方のためにマルチプレイで遊べるMODサーバーの立て方を紹介しようと思います!

目次

そもそもサーバーとは?

ポテコちゃん

ところでマイクラサーバーの「サーバー」ってなんなの?

揚げたてのポテト

いい質問ですね。まずはサーバーについて簡単に説明しましょう。

皆さんがマインクラフトで他の参加者と遊びたいときは、「マルチプレイ」を選択すると思います。

そこから日本サーバーや海外サーバーを選択したりサーバーアドレスを入力してサーバーに接続できますね。

実はそれらのサーバーなどは既にサーバーが立てられている状態になっていて、すぐに遊ぶことができます。

友達や知り合い同士で遊ぶ場合は、マルチプレイをする「場所(サーバー)」を用意する必要があります。

ポテコちゃん

なるほど!
自分たちのワールドを作るには「サーバー」が必要なんだね!

揚げたてのポテト

例えば、家の鍵を持って家の前まで来たけど肝心の家が無い!という感じです。

なので自分でサーバー(家)を立てて、友達などをサーバーに招待してあげる必要があります。

今から招待するサーバーの立て方について説明していきます。

ポテコちゃん

いらっしゃ~い!

\当サイトがおすすめしたいマイクラのレンタルサーバー/

\当サイトがおすすめしたいマイクラのレンタルサーバー/

スクロールできます
レンタルサーバー特徴

ConoHa VPS
バニラ/MOD/プラグイン
高性能で安定したサーバーを提供
バニラサーバーが自動構築だから初心者でもすぐ遊べる
初回利用は800円クーポンが貰える
3ヶ月以上利用する方はVPS割引きっぷの料金がおトク

Xserver VPS
バニラ/MOD/プラグイン
バニラサーバーが自動構築だからすぐ遊べる
圧倒的低価格で高性能&高速回線サーバーを提供
特に12ヶ月以上の料金がおトク
マイクラサーバーの設定が初心者でも分かりやすい

Agames
バニラ/MOD/プラグインサーバーが自動構築
学生向けの割引で月額料金から15%~25%割引
新しくEpycプランが登場!
マイクラサーバーに詳しいサポーターが充実してる

レンタルサーバーはこんな人におすすめ!

「パソコンの性能(スペック)が足りない」

「ポート開放が上手くできない」

「難しくてよく分からない」

揚げたてのポテト

当サイトでは、上記のレンタルサーバーを徹底解説しているので初めての方でも分かりやすいと好評です!

MODサーバーとは

MOD(モッド)とは、簡単に説明すると通常のマインクラフトに新たにモブやモンスターを追加したりRPGみたいなゲームのような大幅なシステム変更ができるようになるモノです。

MODで遊ぶときは、基本、シングルプレイで遊ぶことが主だと思います。ですが、シングルプレイだけではなくマルチプレイで遊ぶこともできます。

MODサーバーという家に、参加する人も同じMODを用意して家に入ると、一緒に遊ぶことができます。

ハロウィンに見立てたイメージ図
揚げたてのポテト

簡単に説明しましたが、これが「MODサーバー」だと思っています。

サーバーを立てるために必要なモノ

サーバーを立てるには、ある程度のパソコン性能(スペック)が必要になってきます。

ここでは詳しい説明は省きますが、今、マイクラを遊ぶだけでもカクカクな人は難しいかもしれません。

ポテコちゃん

私のパソコンはヌルヌル動くから大丈夫っぽい!

  • パソコン(最低メモリ4GB、推奨メモリ8GB以上)
  • Java8~Java17(マイクラバージョンで変わる)
  • Forge
  • MOD
  • ポート開放ツール(後ほど説明します)

もし、マイクラがカクカクだったり自分のパソコン性能に自信が無い方は、レンタルサーバーを利用してマイクラサーバーを立てるという手段もあります。

\Windowsパソコンでサーバーを立てる場合は自己責任/

Windowsパソコンでサーバーを立てる場合は、ライセンスにより自己責任となっています。詳細についてはご自身でお調べください。その他のMacOS、Linux系(CentOS、Ubuntu)などでは制限ありません。

\当サイトがおすすめしたいマイクラのレンタルサーバー/

\当サイトがおすすめしたいマイクラのレンタルサーバー/

スクロールできます
レンタルサーバー特徴

ConoHa VPS
バニラ/MOD/プラグイン
高性能で安定したサーバーを提供
バニラサーバーが自動構築だから初心者でもすぐ遊べる
初回利用は800円クーポンが貰える
3ヶ月以上利用する方はVPS割引きっぷの料金がおトク

Xserver VPS
バニラ/MOD/プラグイン
バニラサーバーが自動構築だからすぐ遊べる
圧倒的低価格で高性能&高速回線サーバーを提供
特に12ヶ月以上の料金がおトク
マイクラサーバーの設定が初心者でも分かりやすい

Agames
バニラ/MOD/プラグインサーバーが自動構築
学生向けの割引で月額料金から15%~25%割引
新しくEpycプランが登場!
マイクラサーバーに詳しいサポーターが充実してる

レンタルサーバーはこんな人におすすめ!

「パソコンの性能(スペック)が足りない」

「ポート開放が上手くできない」

「難しくてよく分からない」

揚げたてのポテト

当サイトでは、上記のレンタルサーバーを徹底解説しているので初めての方でも分かりやすいと好評です!

Javaをインストール

お待たせしました、ようやくマイクラサーバーの立て方を順に追って説明していきます。

今回は有名な黄昏の森(The Twilight Forest)MODのバージョン1.19.2を例に立てます!

揚げたてのポテト

他のMODやバージョンでもほぼ同じ手順で進めることができます!

まず、サーバーを立てるにはパソコンにJavaがインストールされている必要があります。

Javaとはマイクラサーバーを立てるのに必要なソフトのこと。

マイクラバージョン推奨Javaバージョン
1.7.10~1.16.5Java8またはJava11
1.17~1.17.1Java16
1.18~Java17
揚げたてのポテト

今回はバージョン1.19.2なので、Java17をインストールしてください。

揚げたてのポテト

複数のバージョンを立てる予定がある方は、Java8やJava16などを全てインストールしても問題ありません。

ForgeとMODを用意する

Forgeは一般的に「前提MOD」と呼ばれています。黄昏の森などのMODを導入するための基礎になるので前提MODは必ず必要です。

通常、前提MODはシングルプレイでMODを導入する時に使いますが、サーバーを立てる時にも使います。

Forgeをダウンロードする前に注意!

MODには、対応バージョンや対応した前提MODがあります。

使用したいMODの対応バージョンや前提MODを確認して、同じバージョンと前提MODを選んでダウンロードしなければなりません。

※バージョンや前提MODが合わせないと上手く動作しない原因になるのでご注意下さい!

黄昏の森MODは、前提MOD「Forge」が必要です。

Forgeのダウンロードとインストール方法
STEP
Forgeのダウンロード

以下のサイトよりForgeの公式サイトを開きます。

Forgeの公式サイトはこのように表示されると思います。

左側のMinecraft Versionの中にダウンロードしたいバージョンを選択します。

真ん中の左のDownload Latestの「Installer」をクリックします。

Forgeのダウンロードページに移動しますが、右上に5秒間のカウントダウンが始まります。

カウントダウンが0秒になると、SKIPボタンが表示されるのでクリックするとダウンロードができます。

STEP
Forgeのインストール

次にダウンロードしたForgeをインストールしてサーバー用のForgeを入手します。

  1. Forgeのインストーラーをダブルクリックして起動します。
  2. 「Install server」を選択します。
  3. 「…」を選択して、インストール先を指定します。(分かりやすいようにインストーラーがあるフォルダが良いです)

シングルプレイで遊ぶときは、Install clientを選択しますがサーバーの場合はInstall serverになる。

①~③を選択できたら「OK」を押します。

すぐにインストールが開始されるので「Complete」と表示されるまで待ちます。

以下の画面が表示されたらインストール完了したという合図です。

インストール後は、Forgeインストーラは不要なので削除して構いません。

黒い画面が一瞬表示されるだけで開けない場合の対処法

Javaのバージョンやパソコン環境によって、ダブルクリックだけだと開けない場合があります。

他にも開く方法としてバッチファイルを利用した開き方があるので紹介します。

フォルダ内で「右クリック」→「新規作成」→「メモ帳」を選択します。

メモ帳の名前は分かりやすい名前で問題ありません。

メモ帳の中身を以下のコードにしてください。

「ここにForgeの名前を入力」には、ダウンロードしたForgeと同じファイル名にします。

@echo off
java -jar ここにForgeの名前を入力.jar nogui
pause

次に「上書き保存」ではなく、「名前を付けて保存」を選択し、ファイル名を「○○.bat」、ファイルの種類「すべてのファイル」に変更してから「保存」してください。

これでバッチファイルの作成は完了です。

あとは作成したバッチファイルをダブルクリックして起動させると、Forgeのインストールが出来るようになります。

インストール後は、作成したForgeインストーラとメモ帳、バッチファイルは不要になるので削除しても構いません。

STEP
完了

Forgeのインストールが完了するとファイルやフォルダが生成されます。

「バージョン1.16.5まで」と「バージョン1.17.1から」で生成されるフォルダが異なります。

バージョン1.16.5まで

バージョン1.17.1から

黄昏の森(The Twilight Forest)のダウンロード

以下の黄昏の森(The Twilight Forest)ダウンロードページより開きます。

トップページだと最新バージョンのみダウンロードできるので、他のバージョンの場合は「Files」を選択します。

色々なバージョンが表示されるので導入したいバージョンをダウンロードします。

前提MODと同じバージョン(Game Version)をダウンロードしましょう。

次のページに移動したら5秒間のカウントダウンが始まります。0秒になると自動的にダウンロードが開始されて完了となります。

これで黄昏の森のダウンロードは完了です。

他のMODを入れたい方は各自でご用意ください。

サーバーを立てる準備をする

「バージョン1.16.5まで」と「バージョン1.17.1から」でサーバーの立て方が異なるので、対象バージョンを選択してご覧ください。

\バージョンに合わせてタブを選択してね/

バージョン1.16.5までは、ここからバッチファイルを作成する手順が必要でしたが、

バージョン1.17.1からはForgeのインストールが完了した時点で自動的にバッチファイルが作成されるようになったため、既にサーバーを立てる準備が完了しています。

バージョン1.17.1以上の方は、次に進んでください。

複数のJavaをインストールしている場合のコードの書き方

最初の方でマイクラバージョンに合わせてJavaのインストールをしたと思います。

その時に過去バージョンも使用するためにJava16、Java17など複数のJavaをインストールした場合はバッチファイルを書き換える必要があります。

サーバーフォルダの「run.bat」ファイルを右クリック→編集で開きます。

Javaバージョンによって赤枠の先頭箇所に以下のコードを付け加えてください。

Java16の場合【1.17~1.17.1】
"C:\Program Files\Eclipse Foundation\jdk-16.0.2.7-hotspot\bin\java.exe"
Java17の場合【1.18~】
"C:\Program Files\Eclipse Adoptium\jdk-17.0.1.12-hotspot\bin\java.exe"

上記の通りにそれぞれのJavaを指定することでバージョンごとに分けてサーバーを起動することができます。

揚げたてのポテト

当記事のJavaインストールは、Adoptium Javaを採用しています。

揚げたてのポテト

上記の記述はOracle Javaには対応していないのでその場合においてもご自身で書き換えてください。

マイクラサーバーの利用規約に同意する

ここまで出来たら、一度マイクラサーバーを起動させてみましょう!

STEP
マイクラサーバーを起動する

バッチファイル(○○.bat)をダブルクリックして起動します。

サーバーを起動すると黒い画面が表示されます。この黒い画面をサーバー画面コンソール画面とも呼ばれます)です。

初期起動のサーバー画面

初期起動では、サーバーの起動は出来ません。

サーバー画面には「マイクラサーバーの利用規約に同意して下さい!」という風に英語で書かれています。なので、利用規約に同意していきます。

STEP
利用規約に同意する

初期起動に成功すると、画像のように複数のファイルが増えていると思います。

バージョン1.16.5まで

eula.txt

バージョン1.17.1から

その中の「eula」がマイクラサーバーの利用規約です。こちらを開きましょう。

利用規約に同意する

1行目で書かれているURLが利用規約です。

そして、最後の行にeula=falseとあるので「eula=true」に変更して「上書き保存」して下さい。

これで利用規約の同意は完了しました。

eula=falseが同意しない|eula=trueが同意する
※eula.txtはサーバーを使用するための同意書みたいなものです。

ここまで来たらあとはMODサーバーを起動するだけです。

MODフォルダ、eulaファイルが生成されない場合
揚げたてのポテト

記事通りやったけれど、MODフォルダ、eulaファイルが生成されない!というコメントをいただくことがあるので、原因と対処法についてご説明します。

結論から言うと、原因は「ForgeまたはJavaのバージョンが古いこと」です。

Forgeをダウンロードする際にLatest(最新版)ではなく、Recommended(安定版)をダウンロードする方がいらっしゃいます。

この時に、Javaを最新版にしていても、ForgeがJavaに対応していないことがあり、正常に起動できない(MOD、eulaファイルが生成されない)ことがあります。

以前あった例で説明すると、Java8の最新版「1.8.0_321」をインストール済で、Forge1.16.5の最新版「36.2.31」、安定版「36.2.20」の時に、安定版をダウンロードして、サーバーを作成したが正常に起動できなかった。

この時に「1.8.0_321」は2022年1月18日公開に対し、「36.2.20」は2021年12月10日に公開されているため、Java8の最新版「1.8.0_321」に対応しておらず、その前に公開された「1.8.0_312」が対応していた。

揚げたてのポテト

ということがありました。
なので、ForgeとJavaは最新版で使用することをオススメします!

MODサーバーを起動する

利用規約に同意することができたら、もう一度、サーバーを起動します。

今度は以下のようなサーバー画面が表示されたら正常に起動できました。

For help,type “help” or “?”と出れば成功!

赤線のような文字が表示されたらワールドの生成+サーバー起動が完了という意味です。

サーバーを閉じるにはサーバー画面の右下で「stop」と打つとサーバーが閉じます。

サーバーを起動している間は×で終了させるのはデータ消失の危険があるので絶対にしないでください。

お疲れさまでした、これでMODサーバーの立てる準備は完了しました!

\当サイトがおすすめしたいマイクラのレンタルサーバー/

\当サイトがおすすめしたいマイクラのレンタルサーバー/

スクロールできます
レンタルサーバー特徴

ConoHa VPS
バニラ/MOD/プラグイン
高性能で安定したサーバーを提供
バニラサーバーが自動構築だから初心者でもすぐ遊べる
初回利用は800円クーポンが貰える
3ヶ月以上利用する方はVPS割引きっぷの料金がおトク

Xserver VPS
バニラ/MOD/プラグイン
バニラサーバーが自動構築だからすぐ遊べる
圧倒的低価格で高性能&高速回線サーバーを提供
特に12ヶ月以上の料金がおトク
マイクラサーバーの設定が初心者でも分かりやすい

Agames
バニラ/MOD/プラグインサーバーが自動構築
学生向けの割引で月額料金から15%~25%割引
新しくEpycプランが登場!
マイクラサーバーに詳しいサポーターが充実してる

レンタルサーバーはこんな人におすすめ!

「パソコンの性能(スペック)が足りない」

「ポート開放が上手くできない」

「難しくてよく分からない」

揚げたてのポテト

当サイトでは、上記のレンタルサーバーを徹底解説しているので初めての方でも分かりやすいと好評です!

MODを導入してサーバーに入ろう!

今回は冒頭で言った通り、黄昏の森(The Twilight Forest)のMODを導入しようと思います。

ダウンロードしたMODはサーバー内のmodsフォルダに入れてください。

MODはmodsへ

これでMODサーバーにMODの導入が完了しました!

基本的にMOD導入はダウンロードして入れるだけなので簡単ですね!

modsに導入した黄昏の森

サーバーMODとクライアントMODについて

MODは全てサーバーに導入できるわけではありません。

まず、MODの種類には2種類あり、サーバーMODとクライアントMODに分かれています。

  • サーバーMOD:クライアントとサーバーに対応したMOD
  • クライアントMOD:サーバーには対応しておらずクライアントのみ導入できるMODです。

そのため、サーバーに対応していないMODを導入してしまうと、サーバーが正常に起動しない場合があるのでご注意ください。

クライアントとサーバー対応MOD
クライアントのみ対応MOD
  • 黄昏の森(The Twilight Forest)
  • 乗り物系MOD
  • ダンジョン、モブ追加系MOD
  • Optifine
  • CutAll
  • ReplayMod
  • MiniMap(ミニマップ系)
  • TooManyItems
  • ステータス表示系MOD
  • 日本語MOD
  • 影MOD(シェーダー)

上記の他にも対応しているMODとしてないMODがあるので、分からない時はネット検索をすると対応有無が書かれているので参考にしましょう。

サーバーに接続する

MODを導入したサーバーをバッチファイルで起動しましょう!

サーバーに接続する際はクライアント(接続する人)も同じMODを導入している必要があります。

既にクライアントに同じMODを導入していることを前提で進めていきます。

サーバーを立てた人がサーバーに接続する方法として

ダイレクト接続→サーバーアドレスに「localhost」と打つとサーバーに参加する事が出来ます。

ポート番号を変更した場合は「localhost:ポート番号」となります。

それでは、サーバーに接続してみましょう!

揚げたてのポテト

おぉ~~入れた!!

揚げたてのポテト

ゲート作れた!これであの黄昏の森に入れる!!

揚げたてのポテト

入れた~~~!!これがあの黄昏の森か~~!

他の人を参加させるにはポート開放が必要!

このままだとサーバーを立てることは出来ても、他の人がサーバーに参加することができません!
次は、遊ぶ側の人がサーバーに参加してもらうためにポート開放をする必要があります。

ポート開放とは簡単に言うとサーバーが家だとすると、ポート開放は家の玄関のカギを開けることです。

揚げたてのポテト

家のカギを開けないと人は入れませんよね、そんなイメージです。

ということで、ポート開放をするには無料で使える「ポート開放ツール」をダウンロードして、ポート開放をしましょう。

ポート開放の方法

よく使われるポート開放ツールは2種類あり、パソコン環境によって使えたり使えなかったりするそうです。

今回はどちらも紹介しますが、使いやすい方でいいと思います。

私のオススメはUPnPCJですね。(ポート開放を失敗した時に原因を表示してくれる)

Windows10及び11でも動作確認が取れているので問題無いです。

移動したサイトの【Down Load 】横のURLをクリックするとダウンロードが開始されます。

ダウンロードした UPnPCJ を起動してWAN_PORT(必須)に「25565」、「TCP」にチェックしてPort開放をクリックポート開放に成功

ポート開放に成功すると「ルーターのポートを開放しました」とのメッセージが表示されるはずです。

ポート開放に失敗した場合、こちらのソフトでは原因を表示してくれるのでその原因をネットで調べると解決方法が載っています。

HELP!

ポート開放出来ない!!って方は別記事でまとめたマイクラサーバーの立て方に関するQ&Aを参照して下さい!

ポート開放不要でマイクラサーバーが立てられます!!

どうしてもポート開放ができない方へオススメの記事です!

\当サイトがおすすめしたいマイクラのレンタルサーバー/

\当サイトがおすすめしたいマイクラのレンタルサーバー/

スクロールできます
レンタルサーバー特徴

ConoHa VPS
バニラ/MOD/プラグイン
高性能で安定したサーバーを提供
バニラサーバーが自動構築だから初心者でもすぐ遊べる
初回利用は800円クーポンが貰える
3ヶ月以上利用する方はVPS割引きっぷの料金がおトク

Xserver VPS
バニラ/MOD/プラグイン
バニラサーバーが自動構築だからすぐ遊べる
圧倒的低価格で高性能&高速回線サーバーを提供
特に12ヶ月以上の料金がおトク
マイクラサーバーの設定が初心者でも分かりやすい

Agames
バニラ/MOD/プラグインサーバーが自動構築
学生向けの割引で月額料金から15%~25%割引
新しくEpycプランが登場!
マイクラサーバーに詳しいサポーターが充実してる

レンタルサーバーはこんな人におすすめ!

「パソコンの性能(スペック)が足りない」

「ポート開放が上手くできない」

「難しくてよく分からない」

揚げたてのポテト

当サイトでは、上記のレンタルサーバーを徹底解説しているので初めての方でも分かりやすいと好評です!

お疲れさまでした、これでMODサーバーの立て方紹介は以上となります。

よくある質問

メモリ割り当てのやり方を教えてほしい

メモリ割り当ては、基本的にマイクラサーバーの参加人数を基準に、メモリを設定する必要があります。

例えば、バージョン1.12.2で参加人数が20人いると、4096MB(4GB)が必要なのでサーバーのメモリを書き換える必要があります。(1GB=1024MB)

ただし、バージョン1.17より必要なメモリが増加しているので、上記と異なります。

バージョン1.16.5まで

参加人数メモリ GB(MB)
約5人1GB(1024MB)
約10人2GB(2048MB)
約15人3GB(3072MB)
約20人4GB(4096MB)

バージョン1.17から

参加人数メモリ GB(MB)
約5人3GB(3072MB)
約10人4GB(4096MB)
約15人6GB(6144MB)
約20人8GB(8192MB)
揚げたてのポテト

あくまで目安です。ワールドの大きさや用途によって変わってきます。

ポテコちゃん

参加人数が増えれば増えるほど高性能なパソコンが必要ってことだね!

お使いのパソコンが64bit版のJavaに未対応だと、4GB以上の割り当てをすることが出来ないので注意!32bit版は1~4GBまで、64bit版は1GB~

メモリ割り当ての手順

メモリの割り当て方法は、サーバーフォルダにある「user_jvm_args」テキストファイルを開きます。

次に、デフォルトだと「# -Xmx4G」となっています。

頭の「#」を外して「-Xms6G -Xmx6G」などのメモリで指定します。

変更出来たら上書き保存をしてください。

IPアドレスを文字にするやり方を教えてほしい

ドメインのことですかね。別記事にて詳しく解説してるのでご覧ください。

最後に

いかがでしたか?意外と簡単にサーバーを立てられましたよね?

慣れるまでは苦戦すると思いますが、何度もサーバー作成をしていると慣れてきますw

それでは、楽しいMODライフをお楽しみください!

揚げたてのポテト

最後まで見ていただきありがとうございました。

4.2 67 総投票数
\ この記事を評価 /
【第1弾】当サイトに対するアンケートにご協力ください。(30秒程度)

    当サイトをより良くするためにアンケートにご協力ください。(30秒程度)

    性別必須

    年代必須

    どの機種から見ていますか?必須

    当サイトをどこで知りましたか?必須

    どのSNSで知りましたか?

    当サイトの公式Twitterを知っていますか?必須
    ※当サイトの新着記事やお知らせなどをいち早く知ることができます。

    フォローしてない理由があれば教えてください。

    当サイトの印象はどれに当てはまりますか?(複数回答可)必須

    分かりにくい・読みにくい・その他と回答した理由を教えてください。

    当サイトは表示速度はいかがですか?必須

    当サイトに対する満足度を10段階で評価してください。必須
    ※数字が大きいほど満足度がある評価です。

    最後に当サイトに対する改善点や感想、こんな記事が欲しいなどの要望があれば教えてください。

    \当サイトがおすすめしたいマイクラのレンタルサーバー/

    \当サイトがおすすめしたいマイクラのレンタルサーバー/

    スクロールできます
    レンタルサーバー特徴

    ConoHa VPS
    バニラ/MOD/プラグイン
    高性能で安定したサーバーを提供
    バニラサーバーが自動構築だから初心者でもすぐ遊べる
    初回利用は800円クーポンが貰える
    3ヶ月以上利用する方はVPS割引きっぷの料金がおトク

    Xserver VPS
    バニラ/MOD/プラグイン
    バニラサーバーが自動構築だからすぐ遊べる
    圧倒的低価格で高性能&高速回線サーバーを提供
    特に12ヶ月以上の料金がおトク
    マイクラサーバーの設定が初心者でも分かりやすい

    Agames
    バニラ/MOD/プラグインサーバーが自動構築
    学生向けの割引で月額料金から15%~25%割引
    新しくEpycプランが登場!
    マイクラサーバーに詳しいサポーターが充実してる

    レンタルサーバーはこんな人におすすめ!

    「パソコンの性能(スペック)が足りない」

    「ポート開放が上手くできない」

    「難しくてよく分からない」

    揚げたてのポテト

    当サイトでは、上記のレンタルサーバーを徹底解説しているので初めての方でも分かりやすいと好評です!

    ブログランキングに参戦中です!
    1日1回応援よろしくお願いします!

    「応援する」とカウントされ、ブログランキング上位の道に繋がります。

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    4.2 67 総投票数
    \ この記事を評価 /
    コメントの通知(テスト版)
    受け取る通知
    guest
    261 件のコメント
    インラインフィードバック
    すべてのコメントを表示
    logs

    コメント失礼します。記事の内容には直接関係ないかもしれないのですが、1.12.2のforge(2860)サーバーをbatファイルから起動すると色々サーバーログが省略されて表示されている(起動時のtype help or ?や、unloading dimentionや、サーバーに参加したプレイヤーの名前など)のですが、なにかこれを解決する方法など無いでしょうか?それともこれは仕様なのでしょうか?お教えいただけると幸いです。

    とりとり

    java17でforge1.19.2を建てようとしたのですが何も出てこずてきませんでした。
    java18でforge1.19.2を再インストールして実行してみるとうまくいきました。
    なのでforge1.19.2に対応しているjavaのバージョンは18だと思われます。
    長文失礼しました。

    demogolgon

    こんにちは!いつも参考にさせていただいています!

    forge 1.19.2とかのbatファイルって、前のと全然スクリプトが違うと思うのですが、
    メモリを増設する場合はどうすればよいのでしょうか?
    前のバージョンのようにbatファイルに最大メモリとかを書くのでしょうか?

    よろしくお願いいたします!

    Last edited 19 日 前 by demogolgon
    Out of service

    記事にあるようにjavaアプリの指定をしたんですが、このようなエラーがでました。
    Error occurred during initialization of boot layer
    java.lang.module.FindException: Error reading module: libraries\cpw\mods\bootstraplauncher\1.1.2\bootstraplauncher-1.1.2.jar
    Caused by: java.lang.module.InvalidModuleDescriptorException: Unsupported major.minor version 60.0
    どうしたらいいでしょうか。。。

    ramisan

    失礼します
    一度間違えて1.19.3のバージョンでforgeを入れた後黄昏Modが対応していないことがわかり、ファイルから全て消去しました
    そしてもう一度1.19.2で入れ直したのですがminecraft launcherの起動構成の部分にいつまでも1.19.3が残っていて1.19.2が反映されません
    再起動なども試しましたが駄目でした
    PCに詳しくないこともあってかなり調べましたが全くわかりませんでした
    どうすればよいですか?

    1 2 3 15
    目次